YAMAHA バストロンボーン YBL-830G & R.Hagmann Hand Rest RM09 【特注仕様】

販売価格: 470,000円(税別)

(税込価格: 517,000円)

オープン価格

商品詳細

ヤマハ バストロンボーン YBL-830G & R.ハグマン ハンドレスト RM09 【特注仕様】

ハーモニーの核となる揺るぎない重厚な音色、充実の低音域。そして独自のロータリー形状による比類なき音抜け。カスタムゆずりの精微な設計がそこに息づいている。
Xeno専用カギ継ぎ一枚取りのゴールドブラスベルに、インライン・ダブルロータリーのオープンラップを採用し、ロータリーの回転方向や抜差管ピッチ、支柱の数とその取り付け位置等々、細部にわたる徹底検証により、特にバストロンボーンで必要とされるバルブ使用時の音抜けと全音域にわたるバランスの取れた発音を実現しました。シンフォニーから大編成バンド、ブラスアンサンブルと様々なステージシーンでパワフルにトロンボーン・セクションを支える、ハイレベルな奏者の幅広い要求に応える上級者モデルです。

こちらのYBL-830GはYBL-830のベルをゴールドブラスベル仕様にしたモデルで、通常ラインナップにはない特別生産モデルになります。ベルにゴールドブラスを採用することで、深みと重厚感のある豊潤な響きを生み出し、トロンボーン・セクションをしっかりと支えます。
名門ベルリン・ドイツ交響楽団のバストロンボーン奏者で、車内ゲリラ演奏で一躍有名になった「トロンボーン・ユニット・ハノーファー」のメンバーでもある、トメル・マシュコフスキー氏も愛用している注目のモデルです。

こちらはさらにトメル・マシュコフスキー氏の愛用楽器と同じ、R.Hagmann社のハンドレストを取り付けた特注仕様です。
ハグマンバルブで有名なR.Hagmann社のハンドレストで、RM09はクッションを上質な革で覆った最高級モデルです。上質な革ならではのソフトでしっとりとした肌触りが心地よく、左手にかかる負担を軽減して演奏に集中することができます。

トメル・マシュコフスキー氏が愛用している楽器と同じ仕様にした特注バストロンボーンです。 ※マシュコフスキー氏の選定品ではありません。

<YAMAHA バストロンボーン YBL-830G>
■調子:B♭/F/G♭/D
■ベル:ゴールドブラス一枚取り、9 1/2インチ(241mm)
■スライド(外管/内管):イエローブラス/洋白
■ボアサイズ:14.30mm
■チューニングスライド:イエローブラス
■バルブ:インライン・ダブルロータリーバルブ
■仕上げ:クリアラッカー仕上げ
■特別生産モデル

<R.Hagmann ハンドレスト RM09>
■仕上げ:ノーラッカー仕上げ
■専用六角レンチ付き

※若干の小キズなどがある場合がありますので予めご了承くださいませ。